英検合格率 98% 
「受験対策」「定期テスト対策」しながら「英検合格」を目指す英語塾
私立小・中高一貫校のための塾
【東京 池袋 塾 英語】

【英検準会場】【TOEIC IPテスト会場】

~ 圧倒的な合格率 英検合格率 98% ~
「受験対策」「定期テスト対策」しながら「英検合格」を目指す英語塾

私立小・中高一貫校のための塾
早慶上智ICU・医学部も圧倒的な合格率 !

TEAP・IELTS・TOEIC・TOEFLも圧倒的なスコアアップ率 !
 03-6882-9292

◆無料体験実施中◆
◆通常授業90分×2回分◆ お問い合わせ

【外部生向け・入塾生向け】 医学部対策英語 

 

数学と違って、英語は一度安定して点数がとれてくると、点数にブレが少ない教科です。
医学部を目指すなら、早くから英語を徹底させることが合格への近道です。


≪外部生向け≫ 直前過去問対策・弱点補強 1回・5回・8回 

医学部の入試では、偏差値通りに問題が構成されているわけではなく、一般的に偏差値が高めでない大学であっても入試のレベル自体はかなり難しいケースもあります。

「過去問の解説をしてほしい」

「志望校で頻出の英作文の対策をしたい」

「志望校の対策をさらに強化したい」

「苦手な単元を克服したい」

直前期に点を上げるためにできることは数多くあります。

それぞれの大学の特徴を踏まえた過去問対策と弱点補強の授業です。


【直前過去問対策・弱点補強 1回・5回・8回】

 

■90分個別対応(対面授業 講師1名 生徒2名)

※過去問解説の他に、苦手単元がありまだ演習が必要な方に適しています。

1回 12,000円 空きあり

5回 59,800円  若干名

8回 92,000円 満席

別途教材費・通信費

 


■90分マンツーマン(対面授業 講師1名 生徒1名) 

※まとめて過去問の解説を聞きたいなど、より効率的に勉強をしたい方に適しています。

 

1回 15,000円 空きあり

 

5回 74,800円 満席

8回 118,000円 満席

 

別途教材費・通信費

お好きな回数でのオーダーメードもお受けしております。


入塾者向け

◆◆◆対象 ◆◆◆                     

私立医学部・国公立医学部志望生

 

◆◆◆指導形式 ◆◆◆

・90分個別対応(対面授業 講師1名 生徒2名)

・90分マンツーマン(対面授業 講師1名 生徒1名) 

・90分マンツーマン(オンライン授業 講師1名 生徒1名) 

 

特徴 

英語は医学部受験においても英語の配点比率は高くなる傾向にあります。

また「英語は高得点を安定してとれる教科」でもあるので、英語ができる生徒の合格率は高くなる傾向にあります。

医学部においても、英語外部検定試験に重きをおく大学が増えてきました。

順天堂のように点数を加算する大学や、佐賀大学のように共通テストと比べて有利な方を採用してくれる大学も出てきています。

医学部の総合型選抜(AO入試・推薦入試)も増えており、英語検定試験の重要度も上がってきています。

英語外部検定試験のみの対策で医学部対策が行えるのかと言うと、そうではありません。

英検準1級程度では、医学部入試英語までの複雑な文法が出てこないことから、医学部の問題を解く際に、文法力不足になります。

エデュケアでは医学部対策として、受験勉強の早い段階で、単語、文法の基礎を徹底的に鍛えることで土台を固めながら、個々の分析をもとにボキャブラリー、空欄補充、整序問題、構文問題といった基本問題もおろそかにせず、苦手単元、苦手出題形式も徹底して仕上げていきます。

また、4技能に強い特徴を活かして、集団の予備校では後回しにされがちな、リスニング強化指導、ライティング添削を頻繁に行います。過去問対策も、それぞれの大学により特徴があるため、試験問題の特徴を熟知した医学部専門講師が、大学ごとの攻略法やテクニックを教え、一人ひとりにあわせて、設問ごとの時間配分や、解く順番などを細かく戦略を練って指導していきます。


その他講習 

◆志願書添削

総合型選抜入試(AO入試)、医学部志願書添削を長年担当している講師が志願書添削をいたします。
また、必要に応じて、保護者さま、生徒さまの志願書講習をいたします。

◆小論文対策

英語受講の塾生限定の志望理由書・小論文添削コースです。志望理由書に盛り込むべきポイントや本人の実績、英語資格のアピール方法、大学ごとの特徴に合わせて、最適な文章に仕上げるサポートを行います。小論文添削では、分野別の出題を論理的に書くための型から、事前調査を踏まえた文章構成の指導を行います。

◆面接対策

面接指導というと「医師志望理由」や「本学志望理由」を何と答えればいいかといった、いわゆる定型の質問にどう答えるかという面ばかりクローズアップされていますが、近年、東京慈恵会や東邦大学などのような、MMI面接という「論理的思考」によって把握し、即座に「常識的な判断」を下し、「わかりやすく表現する」ことが求められます。さらに、面接試験においては言語だけでなく、その方の答と全体から受ける印象を、どう上手く面接官にアピールしていくかといった、総合的なアドバイスも行います。

 

料金

54,780円~

施設・管理費別途
※入塾者向けの授業料になります。

医学部 英語外部検定試験利用について

新課程入試を再来年に控え、英語の資格・検定試験のスコアを入試に導入する医学部が増えてきました。
今後も増えていくと予想できますので、早めに対策をして習得しておくことをお勧めいたします。

(以下、一部抜粋)

順天堂大学 一般B選抜

関西医科大学 特色選抜入試

埼玉医科大学 学校推薦型選抜(特別枠)

日本医科大学 グローバル特別選抜

横浜市立大学医学部 学校推薦型選抜

岡山大学 一般選抜

鹿児島大学  一般選抜

佐賀大学 一般選抜

広島大学 一般選抜

 


210914165406-6140551e9e6b3_l.png

 

2024.02.22 Thursday